• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【最新ケータイ解剖図鑑】高解像度写真で見る携帯電話機の中身

【最新ケータイ解剖図鑑】高解像度写真で見る携帯電話機の中身

  • 日経エレクトロニクス分解班
  • 2008/04/18 00:00
  • 1/1ページ

 日経エレクトロニクス分解班は,フォーマルハウト・テクノ・ソリューションズ(東京都江東区)と協力して,携帯電話機の最新機種を毎月分解していきます。最先端の技術をいち早く取り入れる日本市場向け端末を,ハードウエアの設計の観点から定点観測する試みです。

 ワンセグ放送受信機能が当たり前の今,国内向け携帯電話機の多くは,これまで想定されてきた多くの機能を余すところなく実現した「全部入り」端末になっています。その中で各社が打ち出す新機軸を,端末の細部にまで踏み込んで浮き彫りにする計画です。一方で,海外市場でも売れる端末を実現するには,低コスト化や部品の共通化が欠かせません。その点からも,日本の携帯電話機は今後大きな変貌を遂げる可能性があります。変革期にある日本のケータイの設計を,雑誌の誌面では紹介が難しい高倍率の画像で活写していきます。

 本連載で取り上げた機種

 分解班が手掛けたケータイ記事

【技術者塾】(5/26開催)
シミュレーション要らずの熱設計・熱対策

~熱を電気回路に見立てて解析、演習で応用力アップ~


本講演を受講すると、シミュレーションに頼らない実践的な熱対策・熱設計ができるようになります。演習を通して実際に熱を解析し、熱設計への理解を深められます。現場で応用できる熱解析ツールを自分で作成できるようになります。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月26日
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ