無料セミナー

社外活用による研究・開発業務効率化大作戦

日程 : 2016年12月8日
会場 : 東京・白金高輪 
主催 : リンカーズ

リンカーズでは、多くの大手ものづくり企業から、技術パートナー探索やサプライヤー探索を実施しています。本セミナーでは、そうした企業が、どのような技術やサプライヤーを求めているのか、そのトレンドを紹介します。加えて、リンカーズのサービスを活用した43万社のものづくり系中小企業の探索方法、活用方法も紹介します。

技術者塾

知財戦略理論とその限界(技術のコモディティ化)

日程 : 2016年12月5日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

技術と特許を多数保有している日本企業がアジア企業に対してシェアを明け渡している状況にかかる原因分析を特許の観点から検証し、併せて、近年開発された特許分析手法を用いて、研究開発テーマの選定方法や事業戦略の立て方について解説します。

無料セミナー

社外活用による研究・開発業務効率化大作戦

日程 : 2016年 12月 8日
会場 : 東京・白金高輪 
主催 : リンカーズ

~非コア業務にメンバーの時間を取られていませんか?~オープンイノベーションの考え方により、社外パートナー企業のリソースを上手く活用することで、開発リソース不足を解消するという考え方と、先進企業での取り組みについて解説します。【参加無料】

技術者塾

事例でマスターする 車載電子機器の信頼性確保と評価法の勘所

日程 : 2016年12月8日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経Automotive

クルマの電子部品の信頼性評価法・解析法について、基本から事例を交えて紹介します。特に、電子製品における接続部の寿命の確保を中心に学びます。さらに、放熱技術と連携して設計する重要性を説明します。

技術者塾

決定版! モーター・インバーターの基礎と制御

日程 : 2016年12月12日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経エレクトロニクス

モーターには、高効率・高性能な制御技術が求められています。モーターの基礎から最近の技術トピックまで、モーター制御手法やインバーターをはじめとするパワー回路の具体的事例を示しながら、基礎技術を解説します。

無料セミナー

中国ディスプレイ産業発展セミナー

日程 : 2016年12月12日(月)
会場 : TKP東京駅前カンファレンスセンター

主催 : 日経BP社

世界から注目が集める中国ディスプレイ産業の現状と将来展望を、中国ディスプレイ産業の重鎮である中国光学光電子行業協会液晶分会の梁新清秘書長が詳細に説明いたします。

技術者塾

トヨタの不良品流出防止法「QAネットワーク」

日程 : 2016年12月14日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

トヨタグループが実践する不良品流出防止の決め手である「QAネットワーク」を学習します。製造現場で「品質保証の網」を張り、不良品を造らない・流さない工夫を行い、不良品が社外へ流出することを防ぎます。

技術者塾

RF CMOS回路技術の基礎と実際を学ぶ

日程 : 2016年12月16日
会場 : 化学会館 
主催 : 日経エレクトロニクス

本講座では、IoT時代の機器設計・開発に欠かせないRF回路やRF部品を使いこなす上で必要な、基礎知識や設計方法を習得することができます。RF CMOSを用いた低雑音増幅器(LNA)と電圧制御発振器(VCO)を中心に、その基礎から回路設計の実際に至るまでを、事例を基にご説明します。

技術者塾

世界の自動車用パワートレインの最新・将来技術と規制動向

日程 : 2016年12月16日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経Automotive

自動車用パワートレインや制御システムについて最新技術動向を学びます。加えて、近い将来求められる低燃費技術やエコカー技術と、世界の排出ガス・燃費規制動向の全てについて、1日で習得することができます。

技術者塾

自動車、電子機器の進化を支えるスイッチング電源の上手な作り方

日程 : 2016年12月20日
会場 : 化学会館 
主催 : 日経エレクトロニクス

スイッチング電源に利用されているMOSFET、ダイオード、インダクター、トランスなどの理想的ではない振る舞いや各部品から生じる電力損失について解析式を用いて明らかにします。セミナーの合間では、「i-ELOOP」「S-エネチャージ」「48Vマイルドハイブリッドシステム」「日産リーフの車載充電器」などの自動車用電源システムや、超小型電源やGaNデバイスを使った電源など、最新の知見を交えながら簡単に解説します。

日経BPクリーンテック研究所

みらい創造ひろば in 丸の内

日程 : 次回:12月21日(2016年10月26日~2017年8月30日)
会場 : 東京・丸の内 「3×3 Lab Future」内 サロン

主催 : 日経BPクリーンテック研究所

毎月1回、丸の内で開催する、将来の社会を描くための議論の場。新しいビジネスのヒントを得る場として、またネットワークづくりの場としてお役立てください。

日経デジタルヘルスAcademy

デジタルヘルス事業創造道場

日程 : 2017年1月18日・2月8日・2月22日・3月10日
会場 : エッサム神田ホール1号館 
主催 : 日経デジタルヘルス

デジタルヘルスの新規事業を創出するには、どのようにブレイクスルーポイントを見つけていくべきか。そして、最初の一歩はどのように進めていくべきか。4回のコースでワークショップやピッチワークを交えてイノベーションの仕組みを実践的に講義します。

技術者塾

現場で活きるCMOSアナログ回路技術

日程 : 2017年1月18日
会場 : エッサム神田ホール 
主催 : 日経エレクトロニクス

教科書だけでは学習できない内容で、アナログ回路の本質を学びたい方には最適な講義です。アナログ回路の基本的事項から、増幅回路などの等価回路、さらにCMOSアナログ回路技術に必須なOPアンプ動作までを理解します。アナログ回路に特有なレイアウトの考え方についても学びます。

技術者塾

5G時代の半導体を実現するパッケージ革命

日程 : 2017年1月20日
会場 : エッサム神田ホール1号館 
主催 : 日経エレクトロニクス

5G通信時代におけるセンサー、ADAS、モバイル、ネットワーク、データセンターサーバーなどのアプリケーション性能の要求実現を担う半導体の先端パッケージの挑戦課題を示し、テクノロジーとそのロードマップ実現の課題を中心に捉える。その上で、ファウンドリー企業が先端パッケージを実現したことの意味、OSATや他のファウンドリー企業の開発状況について解説する。さらに、対象とするアプリケーションにおいて、量産が始まったFOWLP技術が今後デファクトスタンダードになれるかについて言及する。

技術者塾 新着!

コネクテッドカーに必須のセキュリティ技術

日程 : 2017年1月20日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経Automotive

自動車へのハッキング事例を取り上げつつ、自動車業界〔各国/各自動車メーカー(OEM)〕の動向を紹介。その上で、セキュリティ対策の2本柱「セキュリティ開発プロセス」と「具体的なセキュリティ技術」を分かりやすく解説します。

技術者塾 新着!

自動車分野に必須の表面処理を極める

日程 : 2017年1月24日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

技術者が優れた製品を設計する上で必須となる表面処理の基本知識やポイントを、実務経験が豊富な講師が事例を踏まえながら分かりやすく解説します。職場で抱えている表面処理に関する課題に対して技術コンサルテーションも行います。

技術者塾

第3次AIブームを牽引するDeep Learningや機械学習を用いた画像認識技術と最新動向

日程 : 2017年1月24日
会場 : BIZ新宿 
主催 : 日経エレクトロニクス

車載システムやデジカメなどで使用されている「物体認識」のしくみを紹介しながら、機械学習による画像認識手法のしくみと、画像認識技術を新しい製品や機能へと展開する上で押さえておかなければならない要件や技術手法などを示します。

技術者塾

新商品・新サービス開発プロジェクトリーダー養成講座

日程 : 第3期 東京 2017年1月25日、2月28日、3月22日/第4期 大阪 2017年1月31日、2月15日、3月16日
会場 : 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター/新梅田研修センター 
主催 : 日経ものづくり

ものづくりイノベーターとして全体を率いる部長や執行役員クラスの力量と相まって、個々のプロジェクトの運営を全うする現場の中堅・若手社員に要求されるプロジェクトマネジメントの知識と能力の有無が、新商品と新サービスの開発の成否を決定します。本講座は、プロジェクトマネジメントのグローバルスタンダードを理論とケースに取り組むことにより、本知識と能力を修得することを目的としています。東京、大阪の2開催同時募集となります。

技術者塾

体系的かつ体験的に学べる製造業向けIoT講座【入門編】

日程 : 2017年1月25日、2月8日、2月22日、3月8日
会場 : 御茶ノ水トライエッジカンファレンス 
主催 : 日経ものづくり

製造業向けIoTについて基礎から体系的に学べる全4回(全4日間)の講座です。製造業がIoT化を進める上で必要な知識を体系的に網羅し、IoTデバイスを使ったハンズオン(演習)を通じて体験的に学びます。社内のIoT化プロジェクトに活用できます。

技術者塾 新着!

世界No.1の製品をつくる「設計力」養成講座

日程 : 2017年1月27日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

「世界No.1」の製品をつくる「設計力」を身に付ける方法を学びます。具体的には、「ダントツの性能」と「ダントツのコスト」を実現するための「開発設計段階での取り組み」を「設計力」を踏まえて解説します。具体的な実施例も紹介します。

技術者塾 新着!

設計マスターが語るEVとPHEVの開発のポイント

日程 : 2017年1月31日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経Automotive

三菱自動車の電気自動車(EV)「i-MiEV」や「アウトランダーPHEV」のEV要素技術開発に携わった設計マスターが、技術的な特徴と開発のポイントを解説。V2Hやワイヤレス給電、インホイールモーター、自動運転とEVの関わりに付いても盛り込む予定です。

技術者塾 新着!

失敗しない半導体デバイスの使い方/選び方

日程 : 2017年2月2日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経エレクトロニクス

半導体デバイスとしてMOSFET、パワーMOSFET、IGBTを取り上げ、それらの基本特性の要点および主要な故障メカニズムについて分かりやすく解説します。その上で、品質・信頼性の観点から半導体デバイスの選定に特に重要な故障メカニズムを考慮したディレーティングなどについて、また半導体デバイス保護に関する注意点などについて事例を挙げて解説します。

技術者塾 新着!

第2フェーズに入った量子ドットの最新動向

日程 : 2017年2月3日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経エレクトロニクス

大きな注目を集めている「量子ドット(QD)」に関する最新動向を解説します。量子ドットの技術、市場、ビジネスの最新状況を整理し、QDビジネスに関わる各社の技術の内容や事業戦略を分かりやすく、かつ詳細に解説します。

協力講座 新着!

自動運転時代に向けた人間中心のHMI開発最前線

日程 : 2017年2月8日・2月15日・2月22日
会場 : BIZ新宿(東京・西新宿) 
主催 : 日本情報技術センター

めざましい進展を遂げているAIを活用した車載HMIの拡張コミュニケーションを実現する最新の取り組みと可能性について、音声認識・対話・感情認識分野の研究開発について詳解するとともに、自動運転時代に向けドライバーの安心と安全を高めるインタラクションを実現する車載HMIを効果的に構築、活用するために必要な設計思想、技術、開発手法をAI活用の実際と共に詳解していきます。

協力講座 新着!

センシング技術を屋外環境下で活用するための基礎

日程 : 2017年3月1日・3月15日・3月29日
会場 : BIZ新宿(東京・西新宿) 
主催 : 日本情報技術センター

画像センシング技術は機械の視覚機能として、認知・判断をサポートする技術としてクルマ、ロボット、セキュリティ、産業、ゲーム等において急速に社会に浸透、ニーズが拡大しています。 そこで本講座では、高いロバスト性が求められる屋外環境下に主眼をおいて、画像処理技術、特に3次元計測や画像認識技術などを活用していくための注意すべき点について解説します。

「リアル開発会議 」新ビジネス創出講座

ビズラボ【第5期】

日程 : 2017年春開講予定
会場 : システム・インテグレーション株式会社 
主催 : リアル開発会議

幅広い業種の次世代リーダーとの闊達な議論によってビジネスプランを練り上げる。全6回の短期集中講座、個別カウンセリング(1回)、新しいビジネスを成功に導いた先駆者と対話する「リアルツアー」(2回)で構成する。