日経BP社の技術系メディア、研究所が総力を挙げて開催!

テクノロジーNEXT 2017

日程 : 2017年6月14日~16日
会場 : ベルサール九段 
主催 : 日経BP総研

次々と登場する技術は、一つの業界の枠組みでとらえていると、重要性を見誤ります。「クロスインダストリー」という考え方、そこから導かれる「産業の再定義」が必要と私たちは考えます。このような趣旨から、日経BP社の技術系メディア、研究所が総力を挙げて「テクノロジーNEXT」を開催します。

無料セミナー

日本型オープンイノベーション先進事例研究

日程 : 東京:5/26、6/9、6/14、6/20、6/28、7/5 名古屋:5/18 大阪:5/17
会場 : 地域によって異なる 
主催 : リンカーズ

リンカーズでは、多くの大手ものづくり企業から、技術パートナー探索やサプライヤー探索を実施しています。本セミナーでは、そうした企業が、どのような技術やサプライヤーを求めているのか、そのトレンドを紹介します。加えて、リンカーズのサービスを活用した43万社のものづくり系中小企業の探索方法、活用方法も紹介します。

会員制ビジネス会議

日経エネルギーNext ビジネス会議

日程 : 2017年4月~2018年3月
会場 : 日経BP社

主催 : 日経BP総研 クリーンテック研究所

会員組織「日経エネルギーNext ビジネス会議」は、規模や地域によらず小売電気事業者およびガス小売事業者が集まる「場」です。会員企業の皆様には、会員企業間の「ネットワーキング」、パートナー探しをお手伝いする「ビジネスマッチング」、エネルギー市場の最新動向をまとめた「デジタル会報誌」をご提供します。

「リアル開発会議 」新ビジネス創出講座

ビズラボ【第5期】

日程 : 2017年5月12日・19日、6月2日・15日・30日、7月14日(3カ月全6回)
会場 : システム・インテグレーション株式会社 
主催 : リアル開発会議

幅広い業種の次世代リーダーとの闊達な議論によってビジネスプランを練り上げる。全6回の集中講座、個別カウンセリング(1社1回)、新しいビジネスを成功に導いた先駆者と対話する「リアルツアー」で構成する。

技術者塾

車載機器を分解、設計の工夫を部品レベルで読み解く

日程 : 2017年5月26日
会場 : エッサム神田ホール1号館 
主催 : 日経エレクトロニクス

過去50台にわたる自動車部品の調査例の中から、特に興味深い特徴を持つ製品をピックアップし、その構造を紹介します。

技術者塾

世界最強の工場運営のノウハウ 新トヨタ生産方式「トータルTPS」

日程 : 2017年5月26日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

トヨタ自動車における進化分を踏まえつつ、トヨタ系以外の企業でも導入しやすいように工夫した「トータルTPS」を学びます。導入により、改善が自発的に進むほど成長した海外工場の事例も紹介します。

E検定 ~電気・電子系技術検定試験~【2017年5月開催】

日程 : 2017年5月28日(日)
会場 : 東京、大阪、名古屋 
主催 : 電気・電子系技術者育成協議会

若手から中堅技術者までを対象とし、電気・電子系ハードウエア技術者の育成のために、電気・電子系の幅広い知識とスキルの理解度を測定するための検定試験です。

FACTORY 名古屋 2017

日程 : 2017年5月30日~2017年5月31日
会場 : 名古屋国際会議場 
主催 : 日経ものづくり、日経テクノロジーオンライン、日経エレクトロニクス

変革期を迎えた製造業における最先端の話題をテーマに開催するイベントが「FACTORY」です。業界のキーパーソンが登壇する技術フォーラムと、注目の技術や製品が登場する展示会で構成するこのイベントを2017年5月30日と31日の2日間、名古屋国際会議場で開催します。

日経Automotiveセミナー

始まるクルマのブロックチェーン

日程 : 2017年5月31日
会場 : エッサム神田ホール1号館 
主催 : 日経Automotive

自動車関連企業の技術部門や経営企画部門を対象に、ブロックチェーンで「できること」と「できないこと」を今後数年の時間軸の中で整理したうえで、クルマをはじめとしたデバイス間でブロックチェーンを使う世界の取り組みについて概説します。

技術者塾

世界の有機ELディスプレー最新動向と日本企業の商機

日程 : 2017年5月31日
会場 : エッサム神田ホール1号館 
主催 : 日経エレクトロニクス

有機ELディスプレーの産業動向と技術動向を解説し、さらに、今後のフレキシブル化における課題や材料・プロセスの開発状況についてもパネルのアプリケーション別に解説する。まとめとして、サプライチェーンでの新規の参入の機会についても解説する。

FACTORY 2017 Annex

日程 : 2017年5月31日
会場 : 名古屋国際会議場 
主催 : 日経ものづくり、日経テクノロジーオンライン、日経エレクトロニクス

「FACTORY 2017 Annex 産業IoT実践セミナー」は、産業IoTを実践するうえで欠かせない主要技術の基本と最新の情報を、製造業の皆さんに提供するセミナーです。実際の現場を知るエキスパートが講師を務め、実践に役立つ具体的な情報を提供します。

技術者塾

異種材料の接着と、接着設計&接着評価の考え方

日程 : 2017年5月31日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

金属と樹脂、ゴムなど異種材料の接着技術を学びます。構造接着&構造用接着剤の技術動向、異種金属の接着、金属とプラスチックの接着、金属とゴムの接着、接着設計&接着評価の考え方について最前線を紹介します。

技術者塾

技術のコモディティ化に打ち勝つ「知財戦略」のススメ

日程 : 2017年6月2日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

日本を代表する知財系弁護士の鮫島弁護士が「知財戦略」を伝授します。特許を積極的に活かした事業戦略・研究開発戦略を立てることで、技術が陳腐化する環境下でも、企業が高い収益を維持する理論です。特許データを使って分析して事業戦略を立てるため、成功率が高まります。

技術者塾

最新版 自動運転の最新技術と事業課題の全て

日程 : 2017年6月5日~6日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経Automotive

激変する自動運転分野の最新技術と事業課題の全てについて、最新の情報を2日間でご提供します。1日めはコネクテッドカーを、2日めはADAS/自動運転をテーマに解説します。毎年人気のセミナーです。

技術者塾

IoT推進リーダーに必要な技術が身に付く製造業向けIoT講座【実践編】

日程 : 2017年4月26日、5月10日、5月24日、6月7日、6月21日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

IoTのプロフェッショナルエンジニアとプロジェクトマネージャーを養成する講座です。センサーデバイスから機械学習までを一通り開発します。IoTの開発を網羅的に体験するため、受講後はIoTを活用したシステムの設計やマネジメントができます。

国際安全シンポジウム

第4次産業革命時代の安全はこう構築する

日程 : 2017年6月8日(木)
会場 : ベルサール神田(東京・神田)

主催 : 一般社団法人セーフティグローバル推進機構(IGSAP)/日経BP総合研究所

これまでの“安全”の考え方が通用しなくなる――。「Industry4.0」の発祥の地であるドイツ、「Industry of the Future」を掲げるフランス、そして「Connected Industries」を推進する日本の安全の専門家が一堂に会し、IoT時代の新しいリスクを明らかにします。

技術者塾

実践で学ぶ!システム設計力強化トレーニング

日程 : 2017年5月18日・6月8日
会場 : 京王品川ビル 
主催 : 日経テクノロジーオンライン

本講座では、システム、サブシステムの開発の中で、必要十分な要求・機能を抽出し、機能の最適な実現手段を、使われ方や環境条件のばらつきも考慮しながら検討する手法を習得していただきます。

技術者塾

品質完璧マスターシリーズ(全6回コース)

日程 : 2017年5月17日~10月18日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

「品質」は日本企業の生命線と言われます。高品質を実現するにはしかるべき品質手法を習得しなければなりません。この連続講座「品質完璧マスターシリーズ」では、大手であるトヨタグループ企業の中でも、優秀と評価される技術者が習得している品質手法を学びます。講義だけではなく、充実した演習を通じて実践力を身に付けます。

技術者塾

トヨタが活用する不具合の根本的対策ツール「なぜなぜ分析」

日程 : 2017年6月14日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

問題の根本にある「管理の不足」や「仕組みの不備」を明確にして真因の追究と対策をするトヨタ自動車のツール「なぜなぜ分析」を、講義と事例、演習の3段階で学び、実践力を身につけます。トヨタグループが使う「本家本元」の方法を学べます。

テクノロジーNEXT 2017

Amazon大研究

日程 : 2017年6月14日
会場 : ベルサール九段 
主催 : 日経BP総合研究所

Amazon Echoに代表されるAmazon印のIoT機器および、それを支えるシステムを徹底分析します。さらに、Amazon.com社がなぜ、音声認識技術に取り組み、何を狙うのかについて、同社のビジネスの核である流通戦略、特許分析を通して明らかにしていきます。

テクノロジーNEXT 2017

激変、「クルマ×AI」で塗り替わる業界地図

日程 : 2017年6月15日
会場 : ベルサール九段 
主催 : 日経BP総合研究所

来るべき「クルマ×AI」時代に、ITや自動車の業界地図はどう塗り替わるのか、新時代のスマイルカーブで勝ち組となるのはどこか。IT業界や自動車業界などから専門家を招き、独自の視点で解き明かす。

技術者塾

自動車電源48V化の勘どころ

日程 : 2017年6月15日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経Automotive

燃費・CO2排出規制の強化に向けて、クルマの電動化(電気自動車、プラグインハイブリッド車など)が加速する中、欧州メーカを中心に実用化が進み始めている自動車電源の48V化について、元トヨタ自動車で世界初の42Vマイルドハイブリッド車の開発を手掛けた寺谷達夫氏が解説します。48V化は42V化と同一電源グループ、同一技術領域に属します。

テクノロジーNEXT 2017

「医療×AI」の未来

日程 : 2017年6月15日
会場 : ベルサール九段 
主催 : 日経BP総合研究所

人工知能(AI)の進化が、医療のあり方を大きく変えようとしています。本セミナーでは、臨床現場でAIの活用を始めた医師、未来投資会議のメンバー、海外の医療AI事情に詳しい研究者などが登壇し、AIが医療にもたらす未来、そして“医師とAIはいかに共存していくのか”を議論します。

テクノロジーNEXT 2017

建設×ICTで生まれる新事業分野 200兆円ビジネスに乗り遅れるな

日程 : 2017年6月16日
会場 : ベルサール九段 
主催 : 日経BP総合研究所

建設×ICTが生み出す新しい200兆円市場とは?インフラの新設、維持管理、大手、中小、複数の切り口から新しいビジネスの姿を展望。i-Constructionの最新政策動向を政策責任者が語り、ロボット、AIの第一人者と現場技術開発者の対談により、技術の最先端、可能性、課題を提示する。

技術者塾

触覚テクノロジーがもたらす高品質化と新しい価値

日程 : 2017年6月16日
会場 : エッサム神田ホール1号館 
主催 : 日経エレクトロニクス

触覚技術に関する最新動向や講師自身の経験を基に、触覚による技術開発に向けた基礎的な知見と考慮したいポイントを考察します。どのような使い方があるかなど、触覚の計測技術や提示技術のみならず、様々な提案が始まっています。触覚について、分かっていること/分かっていないことは何なのか、どんなことに注目して、触覚を解析/設計すべきか。触覚の錯覚なども交えて、各種事例を示したいと思います。

技術者塾

競合機分析と攻撃的設計戦略

日程 : 2017年6月16日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

アスリートなら競技相手を徹底的に調査します。それは勝つために必要不可欠なこと。設計も同様です。競合分析の具体的な進め方を学び、攻撃的な設計を習得します。

技術者塾

國井設計塾 世界で戦える設計マネージャー養成講座(全4回コース)

日程 : 2017年5月12日~9月1日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

グローバル企業の設計部長・課長に求められるスキルを学ぶ全4回の講座です。設計マネジメントの実務と要点、競合機分析、設計戦略、設計書による高速設計、組織検図などについて世界レベルの設計マネジメント力の習得を目指します。

テクノロジーNEXT 2017

LiDAR革命――自動運転、ロボット、AR、土木、農業を一変

日程 : 2017年6月16日
会場 : ベルサール九段 
主催 : 日経BP総合研究所

自動運転、ロボット、AR、土木、農業などの産業構造を一変させる。このようなポテンシャルを持つ技術「LiDAR」が、IoT時代のキーテクノロジーとして注目を集めている。LiDARの次世代技術の動きと、市場/産業の広がりを展望する。

技術者塾

「自動運転」を見据えたクルマ設計の開発効率向上策

日程 : 2017年6月23日
会場 : エッサム神田ホール2号館 
主催 : 日経エレクトロニクス

モデルベース開発(MBD)の基礎とメリットを確認しながら基本的なMBDの各プロセスを紹介する。さらに、MBDの効果を上げ、ADASの高機能化・複雑化に対応するための仮想検証の導入について紹介する。また、お客様のMBDの適応事例を通して、システムエンジニアリングへと発展が見込まれる今後の展開ついても考察する。

技術者塾

半年で“数字”を上げるコツが分かる 工場マネジメントの実務と要点

日程 : 2017年6月23日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

工場マネジメントとして十分な力を発揮したい管理者が身に付けるべき重要なポイントを網羅。豊富な実務経験と指導経験を持つ講師が分かりやすく教えます。できる限り早い段階で成果につなげるコツが分かります。

技術者塾

1兆円市場を見込む新材料「セルロースナノファイバー」を学ぶ

日程 : 2017年6月28日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

軽くて強く環境に良い新材料として注目を集める「セルロースナノファイバー(CNF)」について学びます。CNFの基礎知識はもちろん、CNF強化樹脂の開発の最前線や自動車業界の期待などビジネスチャンスを知ることができます。

日経BPクリーンテック研究所

みらい創造ひろば in 丸の内

日程 : 次回6月28日(2016年10月26日~2017年8月30日)
会場 : 東京・丸の内 「3×3 Lab Future」内 サロン

主催 : 日経BPクリーンテック研究所

毎月1回、丸の内で開催する、将来の社会を描くための議論の場。新しいビジネスのヒントを得る場として、またネットワークづくりの場としてお役立てください。

技術者塾

モータ制御設計を連続系理論から適切にデジタル化へ展開する手法

日程 : 2017年6月30日
会場 : BIZ新宿 
主催 : 日経エレクトロニクス

モータ制御、インバータの回路・動作、デジタル制御装置、デジタル制御理論などの基本的な内容から、産業用モータ駆動でのデジタル制御を事例とした実践に至るまでの幅広い内容について、講師のこれまでの実務担当者としての経験とマネージメントの立場で得られた知見とを踏まえた講義を行います。また、最近注目されているSiCパワー半導体をモータ駆動インバータに適用する際の要点についても説明いたします。

技術者塾

体系的かつ体験的に学べる製造業向けIoT講座【入門編】

日程 : 2017年7月4日(火)、7月18日(火)、8月1日(火)、8月22日(火)
会場 : Learning Square 新橋 
主催 : 日経ものづくり

製造業向けIoTについて基礎から体系的に学べる全4回(全4日間)の講座です。製造業がIoT化を進める上で必要な知識を体系的に網羅し、IoTデバイスを使ったハンズオン(演習)を通じて体験的に学びます。社内のIoT化プロジェクトに活用できます。

技術者塾

事例でマスターする車載電子機器の高耐熱設計と放熱設計の勘所

日程 : 2017年7月6日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

車載電気機器に関する熱マネジメントを、各部品の実装設計段階から、製品の実装設計と同時に協調して行う視点から解説します。そして、その解決手段に関わる個別事例を多く紹介します。クルマ電子部品の放熱設計を、基本から事例を交えて解説します。

協力講座 新着!

5G・IoTに向けて多様化・高度化するワイヤレスシステムの展望

日程 : 2017年7月7日・7月14日・7月28日・8月4日
会場 : BIZ新宿 
主催 : 日本情報技術センター

本講座では、これからのワイヤレスシステムを理解する上で重要な基礎技術を概説するとともに、携帯電話システム、無線LANシステムならびに短距離無線・ミリ波無線システムの最新技術と今後の展開について詳細に解説します。

技術者塾

開発者から学ぶ 日産の不具合未然防止手法「Quick DR」

日程 : 2017年7月10日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

日産自動車で品質のエキスパートリーダーを務め、「Quick DR」を開発して同社に導入・推進した講師が、Quick DRの考え方やプロセス、実施手順などを徹底的に解説します。自動車部品を使った演習も実施して理解を深めます。

技術者塾

新商品・新サービス開発プロジェクトリーダー養成講座

日程 : 第5期 大阪 2017年7月11日、8月31日、9月26日/第6期 東京 2017年7月12日、8月23日、9月12日
会場 : 新梅田研修センター/Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

ものづくりイノベーターとして全体を率いる部長や執行役員クラスの力量と相まって、個々のプロジェクトの運営を全うする現場の中堅・若手社員に要求されるプロジェクトマネジメントの知識と能力の有無が、新商品と新サービスの開発の成否を決定します。本講座は、プロジェクトマネジメントのグローバルスタンダードを理論とケースに取り組むことにより、本知識と能力を修得することを目的としています。東京、大阪の2開催同時募集となります。

技術者塾

トヨタの課題解決力の秘密 「QCストーリー」

日程 : 2017年7月12日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

トヨタ自動車およびトヨタグループが課題解決に活用している「QCストーリー」を学びます。仕事の「あるべき姿」を明確にし、現状とのギャップを「問題・課題」として取り上げる。その上で、問題・課題の要因を分析して解決に導く方法を習得します。

技術者塾 特別編

持続的成長に導く研究開発テーマの見つけ方・育て方

日程 : 2017年7月13日
会場 : 大手町ファーストスクエア カンファレンス 
主催 : 日経テクノロジーオンライン

本セミナーでは、持続的成長につながる新規事業の立ち上げに役立つヒントを提供します。まず、新規事業を具体的にどのように立ち上げるべきかを、共に豊富な実務経験を持つ元米国3M社研究所長の新村嘉朗氏と、元三菱化学 科学技術研究センター副社長の宮澤千尋氏のお2人に語っていただきます。続いて、エルゼビアから「Scopus(スコーパス)」と「SciVal(サイバル)」の利点や使いこなし方を分かりやすく説明いたします。

技術者塾

進化するFOWLP、IoT時代の半導体パッケージ革命

日程 : 2017年7月13日
会場 : エッサム神田ホール1号館 
主催 : 日経エレクトロニクス

 さらなる高性能化に対応するFOWLPのロードマップを解説、パッケージのデファクトスタンダードの座を狙うFOPLPの本格量産化に必要なポイントを、以下の視点で解説する。 多岐にわたるファンアウトパッケージの技術と各プレイヤーのビジネスシナリオ/試行錯誤の最中のパネルレベル製造プロセスの課題/さらなる高性能化を実現するためのFOWLPの技術ロードマップ/成功の鍵を握る製造装置、材料への要求内容と開発状況 本セミナーを通して、二極化するFOWLPおよびFOPLPの担う役割と、その実現へのシナリオを予測する。

技術者塾

開発期間とトラブルを半減させる高速設計

日程 : 2017年7月14日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

競合に打ち勝つためには戦略を立てなければなりません。戦略とはまず、企画書や仕様書、設計書のドキュメントから仕掛けるものであることを学び、その具体的な方法を解説します。

技術者塾

IoT時代に向けたEMC設計の要点と課題

日程 : 2017年7月20日
会場 : BIZ新宿 
主催 : 日経エレクトロニクス

本セミナーでは、IoT時代において、どのようなEMC設計技術が必要となり、どう活用すべきであるかについて議論していきます。近年の無線通信と電磁界環境の状況について、RF搭載製品開発におけるポイントを理解できます。また、製品開発に活かせるSI/PI/EMI/EMC設計の基本を学べるセミナーです。

技術者塾

IoT化に役立つ機械系技術者のための電子回路の実務知識

日程 : 2017年7月21日
会場 : 御茶ノ水トライエッジカンファレンス 
主催 : 日経ものづくり

機械系技術者向が電子回路の実務知識を効率よく学べる講座です。IoT時代を踏まえた演習で理解を深めます。具体的には、センサーによる検出からワイヤレス通信、モータ駆動までのシステム製作を実習します。

日経エレクトロニクス/日経Automotiveセミナー 新着!

【開催予告】自動運転時代の車載Ethernet

日程 : 2017年7月24日・25日
会場 : 神戸国際会議場 
主催 : 日経エレクトロニクス/日経Automotive

車載Ethernetを中心に、次世代の車載ネットワークの動向や、セキュリティー対策、クラウド連携に関する話題をピックアップします。大手自動車メーカーや車載部品メーカーをはじめ、国内外から第一線で活躍する講師を招聘して講演していただきます。

技術者塾

めっきの基礎から最新活用法まで

日程 : 2017年7月26日
会場 : 御茶ノ水トライエッジカンファレンス 
主催 : 日経ものづくり

電子デバイスにおける微細配線や三次元実装、はたまたバイオやMEMSの微細加工といったさまざまな分野に、めっきの技術が生かされています。あらゆる分野の技術者が知っておきたい、めっきの基礎と最新の活用法について解説します。

技術者塾

EVや電子機器を進化させるスイッチング電源の上手な作り方

日程 : 2017年7月26日
会場 : エッサム神田ホール 
主催 : 日経エレクトロニクス

本セミナーでは、スイッチング電源に利用されているMOSFET、インダクター、トランスなどの理想的ではない振る舞いをやさしく分かりやすく解説します。そして、解析式を用いて、これらの影響を明らかにすることで、見えないものを見える化します。続いて、スイッチング電源の高効率化、小型化を実現するための様々な手法を解説していきます。この中で、スイッチング損失を低減するためのソフトスイッチング技術(ZVS、ZCSスイッチング)についても説明します。加えて、車載に用いられている電源回路の仕組みについて、学会で発表された情報や電源技術者の知見を交えながら分かりやすく解説します。

技術者塾

マイクロEVの設計・製作から学ぶ EVの基礎

日程 : 2017年7月28日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

自動車メーカーの元技術者が数人で製作した小型電気自動車(マイクロEV)を題材に、最低限必要なEVの技術を解説します。企画から商品になるまで、どのような過程を経るかについて、概要を説明します。

技術者塾

環境対応車に必要不可欠の「マルチマテリアル」設計

日程 : 2017年8月2日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

自動車分野で注目を浴びている「マルチマテリアル設計」について、元トヨタ自動車の技術者の大学教授が解説します。鍵を握る4材料のCFRPとセルロースナノファイバー、鋼、アルミニウム合金について「適材適所」の使い方を学ぶことができます。

技術者塾

ISO 26262 実践セミナー ソフトウエア開発編

日程 : 2017年8月4日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経Automotive

書籍『ISO 26262 実践ガイドブック(ソフトウエア開発編)』(日経BP社)の執筆にあたった講師が、ISO 26262 に対応したソフトウエア開発プロセスについて、ソフトウエアのアーキテクチャ設計やソフトウエアユニット設計などについて、本書をテキストにして分かりやすく解説します。

技術者塾

トヨタの製品開発力の源泉「品質機能展開(QFD)」

日程 : 2017年8月23日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

トヨタの製品開発力の源泉であり、製品の開発(設計)目標値を決める方法として有効な「品質機能展開(QFD)」を活用し、製品企画から開発目標値を設定するまでの手順と要点について学習します。充実した演習により実践力を身に付けます。

技術者塾 新着!

技術比較で描く、世界の先端半導体メーカー実力マップ

日程 : 2017年 8月 24日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経エレクトロニクス

動きの激しい半導体業界を回路技術の視点で俯瞰し、主要半導体メーカーの実力を比較します。スマートフォンなど半導体技術を牽引する最新機器が用いる先端半導体チップに焦点を合わせ、回路を分析します。機器メーカーや半導体関連企業が事業戦略を立てる上で欠かせないセミナーです。

技術者塾

熱効率50%を目指して加速するエンジンの技術とノウハウ

日程 : 2017年8月25日
会場 : 御茶ノ水トライエッジカンファレンス 
主催 : 日経Automotive

トヨタ自動車でエンジンの設計開発に長年携わった自動車エンジンのスペシャリストであり、工学博士でもある講師が、熱効率50%の燃費向上を目指して開発が進む最新のエンジン技術を詳しく解説します。

技術者塾

エンジニアのための統計的機械学習・深層学習の活用術

日程 : 2017年8月28日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経エレクトロニクス

機械学習を様々な用途にどのように活用できるのか、エンジニア向けに解説します。現実の課題にどのように適用するのか、事例とともに、デザイン思考による課題解決の方法論との関係を説明します。

技術者塾 新着!

高密度実装を実現する熱計測とCAEモデリング

日程 : 2017年 8月 30日
会場 : エッサム神田ホール1号館 
主催 : 日経エレクトロニクス

シミュレーションを適切で短時間に行うためには、熱の挙動を把握しておくことがカギになります。従来の実験講座に加えて、ファンの特性を簡易ダクトで測る実験や部品の発熱量を測定する実験を加えました。実際に熱の挙動を肌で感じていただくことを心がけます。

技術者塾

図面レスで高品質を維持する組織検図

日程 : 2017年9月1日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

「図面レス」時代にも対応できる自己検図と組織検図を学びます。組織検図を糸口に、設計改革ができる設計リーダーへと誘導します。

日経Automotiveセミナー

【開催予告】escar Asia 2017

日程 : 2017年9月5日・6日
会場 : ホテル雅叙園東京 
主催 : 日経Automotive

escarは、欧州で10年以上にわたって開催されてきた自動車に特化した情報セキュリティーに関する国際シンポジウムです。世界のセキュリティー技術者が集って最新の情報を披露し、議論します。escar Asiaはアジア版として2014年に日本で初めて開催。2017年9月5~6日の開催で4回目になります。目まぐるしく動き始めた世界の最新動向を第一人者が詳説いたします。受付開始は6月を予定しています。

技術者塾

第2フェーズに入った量子ドットの最新動向

日程 : 2017年9月8日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経エレクトロニクス

大きな注目を集めている「量子ドット(QD)」に関する最新動向を解説します。量子ドットの技術、市場、ビジネスの最新状況を整理し、QDビジネスに関わる各社の技術の内容や事業戦略を分かりやすく、かつ詳細に解説します。

技術者塾

車載センサーやIoTデバイスに革新をもたらすMEMS技術

日程 : 2017年9月15日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経エレクトロニクス

製造業に革新をもたらすと言われるMEMS関連技術。第一人者が基礎から最新動向までを分かりやすく教えます。豊富な実用化経験に基づくノウハウや基礎情報に加えて、国際学会などからの最新動向も詳しく解説します。

技術者塾

最適品質を最高効率で得るトヨタのツール「多変量解析」

日程 : 2017年9月20日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

多変量解析は大量にあるデータを「見える化」して「意味」を見つけ出すためのツールです。トヨタグループは「最適品質を最高の効率で得られるツール」と捉えています。解析ソフトを使うことで多変量解析を現場で使いこなす方法を学びます。

技術者塾

研究開発者の「知財武装」「ビジネス武装」

日程 : 2017年10月6日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

高収益を支える研究開発者に必要な「知財ビジネス武装」の仕方を学びます。すなわち、高収益につながり得る質の良い研究開発テーマを自発的に企画できる研究開発者になるための具体的なノウハウを解説します。

技術者塾

パワーエレクトロニクスを含む、車載電子機器のEMC対応設計

日程 : 2017年10月13日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経Automotive

車載電子機器がパワーエレクトロニクス回路・デジタル回路・アナログ回路の混在型であることを前提に、回路基板設計から筐体への搭載法、ワイヤハーネスの処理法、車載化・システム化にあたっての注意事項などに至るまで、事例を基に分かりやすくEMC対策を解説します。

技術者塾

トヨタの不良品流出防止法「QAネットワーク」

日程 : 2017年10月18日
会場 : Learning Square新橋 
主催 : 日経ものづくり

トヨタグループが実践する不良品流出防止の決め手である「QAネットワーク」を学習します。製造現場で「品質保証の網」を張り、不良品を造らない・流さない工夫を行い、不良品が社外へ流出することを防ぎます。