• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクスアナログNE用語 > スイッチング・レギュレータ

NE用語

スイッチング・レギュレータ

スイッチングレギュレータ

  • 2006/03/30 09:30
  • 1/1ページ

 スイッチング方式で制御する直流安定化電源の1種。パワーMOSFETなどの半導体スイッチをオン/オフすることで入力電力をスイッチングして,出力電圧を制御する。スイッチングによって生成した高周波のパルス信号は,平滑回路によりリップルを抑えた定電圧となる。半導体スイッチのオン/オフの時間の比率(デューティ比)を変えることで,出力電圧を制御する。スイッチング周波数が高いほど,トランスや平滑回路の小型化が図れる。ただし,スイッチングに伴う雑音が発生するため,その対策が必要になる。

 スイッチング・レギュレータは,昇圧/降圧/反転のAC-DCコンバータやDC-DCコンバータに利用される。ちなみに,「レギュレータ」と呼ばれるのは,電圧を一定に制御することを前提にすることに由来している。

【技術者塾】(8/31開催)
車載電子機器の中身はこうなっている/b>
~自動車搭載通信機(Telematics)、フル液晶クラスターパネル、衝突防止装置~


本講座では、自動車搭載通信機(Telematics)、フル液晶クラスターパネル、衝突防止装置を構成する電子部品について、実際に講師が分解した機器を見ながら解説いたします。分解の結果として、どこのどのような部品が使用され、今後はどのような機能や部品が使用されるかについての講師の考察についても述べます。市場の評価が高い、スバルのアイサイトについても解説いたします。 詳細は、こちら
日程 : 2016年8月31日
会場 : エッサム神田ホール
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓