• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
技術経営 技術者が知っておきたい経営と市場の最新情報
 

著作権侵害防止に向けてYouTube幹部が来日へ,日本の権利団体に回答

赤坂 麻実=Tech-On!
2006/12/19 16:23
1/1ページ

 映像の著作権に関する23の権利者団体が,動画投稿サイト「YouTube」を運営する米YouTube, Inc.に著作権侵害の防止策を講じるよう要請した件で(Tech-On!関連記事),米国時間の2006年12月15日,YouTube社が回答を示した。YouTube社CEOのChad Hurley氏とCTOのSteve Chen氏の連名で,23団体の幹事役になっている日本音楽著作権協会(JASRAC)に,ファクシミリと国際宅配便が届けられた。

 JASRACなどが提案した侵害防止の暫定措置に対する回答は,「著作権の尊重に関する注意事項を日本語でYouTubeに掲載する用意がある」「利用者認証については現在でも特定の情報を求めているが,改善に努力する」「YouTube社はこれまでも著作権侵害を含む利用規約違反を繰り返すユーザーのアカウントを削除してきた」というもの。その上で,「YouTube社の幹部を訪日させ,日本における事業展開について話し合いをしたいが,YouTube社は少人数で運営しているので日程調整の猶予が欲しい」としている。

 JASRACやテレビ局など23団体は,2006年12月22日に会議を開き,この回答の評価と今後の対応について検討する。

【技術者塾】(2/15開催)
日系メーカーのための 中国現地法人の不正発見と内部統制

中国人従業員の不正を発見するポイントや発生後の対処方法、そして発生させないための体制構築に関するエッセンスを分かりやすく解説します。
会場 : Learning Square新橋

【技術者塾】(2/16開催)
日系メーカーのための 中国現地法人「人員削減」のノウハウ

人員削減をテーマに、知らないと大けがをする論点を採り上げ、今後起こり得る事態への適確な対応策をじっくり解説します。
会場 : Learning Square新橋

印刷用ページ
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾
  • スポーツイノベイターズオンライン

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング