新着記事一覧

米スポーツ界が熱視線 能力発揮やケガ予防に「睡眠科学」 [2018年01月22日]

選手の疲労回復やコンディションの向上のために「睡眠科学」を導入することが、米国のスポーツ界で注目のトレンドとなっている。この分野の先駆者とも言えるのがMLBのボストン・レッドソックスだ。2013年から...

富士通、「なわとびIoT」で子供の運動能力育成支援 [2018年01月18日]

富士通は、なわとび運動において普段意識しないリズムやバランスなどの運動能力を、センサーとクラウド上のデータ分析によって可視化し、児童の運動能力育成を支援するサービスの提供を2017年12月21日に開始...

ベンチャー発「電子チケット」、イベントで採用続々のワケ [2018年01月15日]

「電子チケット後進国」と言われる日本で、2017年6月の設立ながらスポーツイベントでの採用を急速に増やしているベンチャー企業がある。電子チケット発券サービス「Quick Ticket」を展開するpla...

若者“テレビ離れ”に処方箋 NFL、NBAストリーミング強化 [2018年01月11日]

2017年12月、2つの米国の人気プロリーグでストリーミング配信に関連した動きがあった。まず、12月11日、米プロアメリカンフットボールNFLは携帯電話事業などを展開する通信大手、米ベライゾン・コミュ...

「レスターの奇跡」陰の立役者に学ぶ“賢い技術投資” [2018年01月09日]

 世界最高峰レベルのサッカーリーグであるイングランド・プレミアリーグ。2015~2016年シーズン、岡崎慎司選手が所属するレスター・シティFCが周囲の予想を覆して優勝するという快進撃を起こしたことは記...

監督から経営者 FC今治“岡ちゃん”挑む「地方創生第2幕」 [2017年12月27日]

サッカーの日本代表監督として、1998年のフランス大会で史上初となるFIFAワールドカップ(W杯)への出場を導き、2010年の南アフリカ大会では再び監督を務めてベスト16の成績を残した“岡ちゃん”こと...

米国人気リーグNFLとNBA、テレビ視聴で「明暗」 [2017年12月26日]

米プロアメリカンフットボールのNFLと北米プロバスケットボールのNBA。現在、公式シーズンが進められている、2つの人気スポーツリーグだが、米国でのテレビ中継で明暗が分かれている。

ボクシングのダメージ、カメラとAIで可視化 MLB発の変革 [2017年12月22日]

いまやトラッキングデータの活用は、多くのスポーツにおいてなくてはならないものになってきている。例えば米MLBでは、「STATCAST(スタットキャスト)」というトラッキングシステムを活用して非常に多く...

沖縄市「1万人アリーナ」、試合・人・街つなげるICT [2017年12月20日]

沖縄県沖縄市で1万人規模を収容する、米国型の「(仮称)沖縄市多目的アリーナ」の建設計画が進んでいる。2023年には、インドネシア、フィリピンと共催する「FIBAバスケットボールワールドカップ(W杯)」...

23年バスケW杯開催へ 沖縄市「1万人アリーナ」に託す夢 [2017年12月18日]

Bリーグの中でも有数の人気を誇る、沖縄の琉球ゴールデンキングス。そのホームタウンの沖縄県沖縄市で1万人規模を収容する、米国型の多目的アリーナの建設計画が進んでいる。2020年度内の竣工を目指す。202...

日経テクノロジーオンラインSpecial