• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

HOME新産業航空・宇宙 > 三菱重工、MRJ事業の新体制に向けて人心を一新

ニュース

三菱重工、MRJ事業の新体制に向けて人心を一新

三菱航空機の社長交代

  • 野々村 洸
  • 2017/02/03 07:00
  • 1/1ページ
三菱重工業(以下、三菱重工)は2017年2月2日、2016年4~12月期連結決算を発表した。売上高は2兆6942億円(前年同期比4.9%減)、営業利益は684億円(同63.1%減)、最終損益は112億円の赤字(前年同期は533億円の黒字)になった。MRJの開発費増加や民間航空機のコストダウン未達、客船事業の損失などが響いた。2016年度業績見通しは、売上高が4兆円(前年比1.2%減)、営業利益が2400億円(同22.5%減)を見込む。

おすすめ

あなたにおすすめ