• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクスアナログ > 東芝、1線式入力に対応した24出力のLEDドライバーIC

ニュース

東芝、1線式入力に対応した24出力のLEDドライバーIC

  • 山下 勝己
  • 2017/03/14 09:00
  • 1/1ページ
 東芝は、1線式インターフェースで制御できる最大24出力のLEDドライバーIC「TB62D787FTG」を開発し、サンプル出荷を始めた。量産は2017年6月に始める予定だ。これまで同社は最大9出力品「TB62D786FTG」を製品化していたが、今回はこれに24出力品を追加したことで、「さまざまなLEDモジュールに対応できるようになった」(同社)という。アミューズメント機器やLEDイルミネーション機器などに向ける。

おすすめ