• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > 軽量材料活用術

日経ものづくり 2017年2月号

特集2

軽量材料活用術

NSX、プリウスPHVに学ぶ

  • 富岡恒憲
  • 2017/01/31 00:00
  • 1/7ページ

出典:日経ものづくり、2017年2月号、pp.59-66(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

CO2排出規制をクリアする上で、自動車の車体の軽量化は重要な課題だ。しかし、衝突安全基準への対応や先進機能の搭載で自動車はなかなか軽くならない。そこでカギを握るのが、アルミニウム(Al)合金や炭素繊維強化樹脂(CFRP)といった軽量材料や先進的な鋼板の、材料・製法を生かした使いこなしだ。ホンダ「NSX」、トヨタ自動車「プリウスPHV」における軽量材料の活用術と今後登場する新製法を探る。

おすすめ

あなたにおすすめ