• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり東京モーターショー2017 > LiDAR内蔵ランプは2020年代前半を目指す、小糸製作所が参考出展

東京モーターショー2017

LiDAR内蔵ランプは2020年代前半を目指す、小糸製作所が参考出展

  • 高野 敦
  • 2017/10/31 07:00
  • 1/1ページ
小糸製作所は、LiDAR内蔵という想定のヘッドランプとテールランプを「第45回東京モーターショー2017」(東京ビッグサイト、一般公開:2017年10月28日~11月5日)に参考出展した。左右のヘッドランプに2個ずつ、左右のテールランプに1個ずつ、計6個のLiDARによって、「車両の周囲360°をカバーする」(同社)というコンセプトである。

おすすめ

あなたにおすすめ