• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME新産業次世代福祉、コストから経済への転換 > 思わず使いたくなる福祉機器を“見て・体験する”

次世代福祉、コストから経済への転換

思わず使いたくなる福祉機器を“見て・体験する”

超福祉展が開幕、多様な人々が混ざり合う日常を体験

  • 浅野智恵美
  • 2016/11/09 00:00
  • 1/1ページ
今年で3回目の開催となる「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展(以下、超福祉展)」(主催:ピープルデザイン研究所)が、2016年11月8日に始まった。超福祉展は、今までの福祉の常識をくつがえし、障害者や高齢者などマイノリティーの人々とマジョリティーの人々の“意識のバリア”を取り除くことを目的としている。会場となる東京都渋谷区の渋谷ヒカリエ「8/(ハチ)」は早速、多くの来場者で賑わいを見せた。

おすすめ

あなたにおすすめ