次世代工場 工場の将来像が見える
 

日立、植物工場の稼働状況を管理するクラウドサービスを開発

吉田 勝=日経ものづくり
2014/05/29 17:33
印刷用ページ
 日立製作所は、植物工場内の生育環境のデータや栽培設備の制御データを収集し、リアルタイムで見える化する「植物工場生産支援クラウドサービス」の提供を開始した。データの収集だけでなく、複数の栽培設備を遠隔で一元的に制御できる。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング