家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

ソニーモバイル、NFC対応のスマートウオッチを10月25日から国内で発売

根津 禎=日経エレクトロニクス
2013/10/17 22:06
印刷用ページ
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 ソニーモバイルコミュニケーションズジャパンは、同社のスマートフォン「Xperia」と連携する腕時計型端末の新機種「SmartWatch 2 『SW2』」を2013年10月25日に日本で発売する。価格は1万4800円(税込み)である。

 SW2は、2012年4月に日本で発売した「SmartWatch MN2」の後継機に相当する。NFCに対応したこと、より大型の約1.6 型ディスプレイを搭載したこと、IPX7相当の防水性能やIP5X相当の防塵性能を備えること、単独で時計として利用できることなどを特徴にうたう。約1.6型のディスプレイを採用したことで、一度に表示できるアイコン数が6個に増えた。MN2は同1.3型で、アイコンを4個までしか表示できなかった。

 Xperiaと連携することで、電話着信やメール、SMSの更新情報をリアルタイムで確認できる。加えて、事前に設定した文章のSMSでの返信や、Twitterのリツイートをするなど、簡単な情報を発信できるという。

 外形寸法は横が約42mm で縦が約41mm(アーム部を含まない場合)、厚さが約9mmである。質量はリストバンドを含めて約48g。ディスプレイの画素数は220×176である。

 なお、SW2に対応するのは、OSが「Android 4.0」以降のXperiaになる予定である。

【9月15日(火)開催】触るインタフェース(応用編)
~ウエアラブルと身体性から読み解く次世代インタフェース~


ウエアラブルデバイスで触覚情報を利用するための基礎と最新技術や、全身触覚と身体性に着目した新しい触覚インタフェースの新潮流について解説する。この分野に精通する3人の講師が、様々な研究開発例とその実装方法を紹介する。詳細は、こちら
会場:BIZ新宿 (東京・西新宿)
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング