日経テクノロジーオンライン

コイルを誘導型センサとして使える新型コンバータを発売、TI社

2013/09/17 11:09
河合 基伸=日経エレクトロニクス
 米Texas Instruments社は、コイルやバネを誘導型センサとして利用できるインダクタンス-デジタル・コンバータ(LDC)を、2013年9月17日に発表した。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。