• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 華為技術日本、研究開発拠点を横浜へ移転・拡張

華為技術日本、研究開発拠点を横浜へ移転・拡張

  • 赤坂 麻実=Tech-On!
  • 2013/07/18 18:24
  • 1/1ページ
 通信機器メーカーの中国・華為技術有限公司の日本法人である華為技術日本は、東京都内の2カ所に分散している研究開発拠点を2013年10月、横浜市に移転・集約する。コンカード横浜(横浜市神奈川区)の19階に入居する予定で、敷地面積は現在の約335m2に対し、約1370m2となる。研究開発人員も現在の約40人から2013年末には80~100人程度へ増やす計画だ。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓