• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクスアナログ > NXP、外形寸法が2mm×3mm×0.75mmと小さいリアルタイム・クロックICを発売

NXP、外形寸法が2mm×3mm×0.75mmと小さいリアルタイム・クロックICを発売

  • 山下 勝己=テクニカル・ライター
  • 2013/04/16 17:01
  • 1/1ページ
 オランダNXP Semiconductors社は、外形寸法が2mm×3mm×0.75mmと小さい8端子HWSONパッケージに封止したリアルタイム・クロックIC「PCF85063TP」を発売した。32.768kHzの水晶振動子を利用し、秒、分、時、曜日、日、月、年を計測する機能を備える。同社によると、「同等機能を備えるリアルタイム・クロックICにおいて業界最小の実装面積を達成した」という。デジタル・スチル・カメラやデジタル・ビデオ・カメラ、プリンタ、コピー機などに向ける。

おすすめ