日経テクノロジーオンライン

AgilentがMOSTとBroadR-Reachのコンプライアンス試験用ソフト、同社のハイエンド・オシロで稼働

2013/03/28 18:42
小島 郁太郎=Tech-On!編集
米Agilent Technologies社は、車載シリアルバスのMOST(Media-Oriented Systems Transport)、および車載Ethernet向けデータ伝送技術「BroadR-Reach」(米Broadcom社が開発した技術)に向けたコンプライアンス試験ソフトウエアを発表した。2つのソフトウエアとも、同社のハイエンド・オシロスコープ「Infiniium」シリーズ向けである。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。