• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 【SPIE】EUV露光技術の多世代利用に向けて、高NA化の議論が活発化

【SPIE】EUV露光技術の多世代利用に向けて、高NA化の議論が活発化

  • 木村 雅秀=日経エレクトロニクス
  • 2013/02/28 12:47
  • 1/1ページ
 EUV(extreme ultraviolet)露光技術を多くの技術世代に渡って利用可能にするために欠かせない高NA(開口数)化に関する議論が「SPIE Advanced Lithography」で活発化している(講演番号8679-40、8679-41など)。
【技術者塾】(7/15開催)
ディスプレーに革新をもたらす「量子ドット」の最新動向


ディスプレーへの応用で注目を集める量子ドット(QD)。QDビジネスに関わる各社の技術の内容や事業戦略、そして、ディスプレーが目指す新たな色の世界と産業の方向について、最新の情報を詳細に解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年7月15日
会場 : Learning Square新橋 6F(東京・新橋)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓