• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクスアナログ > TI、過酷な環境で使用する電子機器に向けた小型の降圧型DC-DCコンバータICを発売

TI、過酷な環境で使用する電子機器に向けた小型の降圧型DC-DCコンバータICを発売

  • 山下 勝己=テクニカル・ライター
  • 2013/02/20 23:01
  • 1/1ページ
 米Texas Instruments(TI)社は、過酷な環境で使用する電子機器に向けた降圧型DC-DCコンバータIC「TPS50601/TPS50301」を発売した。TPS50301は、動作温度範囲が-55~+210℃と極めて広いことが特徴だ。油田などで使用するダウンホール・ドリルなどに向ける。TPS50601は、耐放射線性が求められる電子機器に向ける。QML-V規格とRHA規格を申請中。動作温度範囲は-55~+125℃である。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓