設計力向上 開発手法と支援ツールの動向・事例
 

関西設計管理研究会、テーマを絞って深堀りする小グループの討論会を企画

木崎 健太郎=日経ものづくり
2013/01/31 19:17
印刷用ページ
 関西設計管理研究会(KEAC)は、「解析技術のエンドユーザー展開」「海外展開での設計者育成」といった、やや細かいテーマでの小人数による討論と意見交換を目的とした「情報交流会」を企画している。KEAC全体の「例会」は年間7~8回開催しているが、特定のテーマにしか興味のない企業や担当者は参加しにくいことから、よりテーマに特化させた討論の場を用意することにした。

ここから先は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。
・会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをクリックして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS
製造業IT:日経テクノロジーオンライン × ITpro Active

お薦めトピック

記事ランキング