• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり > オリンパスの医療機器開発子会社、Dassault Systemes社の開発支援ツールを採用

オリンパスの医療機器開発子会社、Dassault Systemes社の開発支援ツールを採用

  • 高野 敦=日経ものづくり
  • 2012/12/27 14:52
  • 1/1ページ
 仏Dassault Systemes社は、同社の医療機器開発支援ツール「Licensed to Cure」がオリンパスの医療機器開発子会社であるシンガポールOlympus Technologies Singapore社に採用されたことを明らかにした。同ツールによって開発履歴や各種規制など医療機器開発に必要な情報を一元管理し、文書の作成・管理の手順を簡素化することで、市場に投入するまでの期間を短縮できるという。
【技術者塾】(6/9開催)
「製品の差異化」はこれでうまくいく

~顧客ニーズと設計のギャップを埋める技術~


実務経験豊富な講師が、優れた「製品の差異化」を実現する具体的な方法を解説します。また、この取り組みの骨格である、新しい要求分析手法「ニーズとものをつなぐQFD手法」のうまいやり方、コツを分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月9日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ