• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > DNPがスマホ、タブレット向けの樹脂製カバー・シート、化学強化ガラスの代替目指す

DNPがスマホ、タブレット向けの樹脂製カバー・シート、化学強化ガラスの代替目指す

  • 佐伯 真也=日経エレクトロニクス
  • 2012/11/30 15:40
  • 1/1ページ
 大日本印刷(DNP)は、鉛筆硬度が9Hと高い樹脂製のカバー・シートを開発した。スマートフォンやタブレット端末の表示部に使われる化学強化されたカバー・ガラスの代替に向けたものである。2012年12月にサンプル出荷を、2013年度上期に量産を開始する予定である。2014年度に100億円の売り上げを目指す。
【技術者塾】
「決定版! アナログ回路技術者に必須のオペアンプを完全理解」(2016年6月23日(木))


オペアンプを基礎から十分に理解できていなければ、アナログ回路を設計したり応用したりすることはできません。本講座では、オペアンプの役割から詳細設計、実際に使用されているオペアンプの応用までを1日でマスターします。詳細は、こちら
日時:2016年6月23日(木)10:00~17:00
会場:化学会館(東京・御茶ノ水)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ