• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

お薦めトピック

【MEDICA 2012】「超低消費電力」の脳波計測用ヘッドセット、ベルギーIMECが展示

2012/11/19 09:26
小谷 卓也=日経エレクトロニクス 兼 デジタルヘルスOnline
展示したヘッドセット
展示したヘッドセット
[クリックすると拡大した画像が開きます]
脳波の計測結果の例
脳波の計測結果の例
[クリックすると拡大した画像が開きます]

 ベルギーIMECは、2012年11月14~17日にドイツ・デュッセルドルフで開催された「MEDICA 2012」で、ワイヤレス型の脳波計測用ヘッドセットを展示した。ブースでは、「超低消費電力」(同社)であることを大きくアピールしていた。

 展示したヘッドセットは、8チャネルの脳波計。消費電力は約750μW。240mAhの電池を搭載しており、22時間の連続駆動が可能である。計測したデータは、周辺10mの範囲にリアルタイムで送信できる。

 現在は試作段階で、「医療用か、スポーツ用か、ゲームなどのアミューズメント用か、などといったアプリケーションを検討している」(説明員)という。

 展示ブースでは、同様に「低消費電力」をうたうワイヤレス型の心電計も展示。ネックレス型や貼り付け型など、複数のタイプを披露した。200mAhのLiポリマ電池で30日の連続動作が可能という。

日経デジタルヘルス Special

記事ランキング