• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > 【決算】パイオニアは減収減益、光ディスクドライブ関連製品の不振が響く

【決算】パイオニアは減収減益、光ディスクドライブ関連製品の不振が響く

  • 大石 基之=日経ものづくり
  • 2012/11/06 18:31
  • 1/1ページ
 パイオニアは、2012年度第2四半期(7~9月期)の連結決算結果を発表した。売上高は前年度同期比2.1%減の1131億4700万円、営業利益は同49.4%減の25億5400万円と減収減益だった。売上高については、カーナビゲーションシステムこそ増加したが、光ディスクドライブ関連製品の大幅減少や円高の影響により、全体としては減収となった。営業利益も、原価率の悪化や円高の影響で減った。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓