• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 尖閣諸島問題が中国LED産業に及ぼす影響を考察する ~第2回~

尖閣諸島問題が中国LED産業に及ぼす影響を考察する ~第2回~

  • 石田のり子=グラナージュ代表、コンサルタント
  • 2012/10/29 10:00
  • 1/1ページ
 中国では、LED照明の普及が依然としてあまり進んでいない。2012年に入ってからも、LED内需拡大に向けて多額の政府予算がつくなど、政策側の後押しが先行している状況である。ただし、LED照明製品の輸出に関しては、LED照明の普及が進んでいる日本に期待を寄せる中国メーカーが少なくとも最近までは多かった。実際、2012年3月に日本で行われたLED関連の展示会「LED NEXT STAGE」(主催:日本経済新聞社)では、中国企業の出展が急増した。

おすすめ