• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > NFCで機器連携、NTTドコモは「かざしてリンク」と命名

NFCで機器連携、NTTドコモは「かざしてリンク」と命名

  • 中道 理=日経エレクトロニクス
  • 2012/10/11 17:34
  • 1/1ページ
「おサイフケータイ」と「かざしてリンク」の分類
「おサイフケータイ」と「かざしてリンク」の分類
[画像のクリックで拡大表示]
スピーカーとスマートフォンをNFCで連携させているところ
スピーカーとスマートフォンをNFCで連携させているところ
[画像のクリックで拡大表示]
書籍と関連のある情報をスマートポスターから読み取っているところ
書籍と関連のある情報をスマートポスターから読み取っているところ
[画像のクリックで拡大表示]

 NTTドコモは2012年10月11日に冬モデルとして発表したスマートフォンおよびタブレット端末の5機種でNFCのリーダー/ライター機能を搭載し、この機能を使ってスマートポスターや家電機器と連携するサービスを「かざしてリンク」と命名した。

 かざしてリンクに該当するサービスとしては電子マネーやクーポンなど決済に関係しないもの。例えば、スマートフォンとスピーカーの連携がある。スマートフォンのスピーカーで再生中の音楽を、NFC対応の据え置き型スピーカーに重ねると、据え置き型スピーカーから音が鳴るようになるといったもの。NFCでBluetoothの接続情報を交換し、その後スマートフォンからBluetoothを通じて据え置き型スピーカーに対して音楽データを送るようになる。

 なお、今回の冬モデルでNFCのリーダー/ライターを搭載した5機種とは、「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」(シャープ製)、「ARROWS Kiss F-03E」(富士通製)、「ARROWS Tab F-05E」(同)、「ARROWS V F-04E」(同)、「Xperia AX SO-01E」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)である。

【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓