• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり > 国内CAD/CAM/CAE市場は緩やかに回復---矢野経済が調査

国内CAD/CAM/CAE市場は緩やかに回復---矢野経済が調査

  • 吉田 勝=日経ものづくり
  • 2012/10/09 18:25
  • 1/1ページ
 矢野経済研究所(本社東京)は、CAD/CAM/CAE市場に関する調査結果を発表した(ニュースリリース)。それによると、国内のCAD/CAM/CAE システム市場規模は、2011年度は前年度比5.9%増の約2828億円となり、2012年度は、同6.5%増の約3012億円となる見込み。世界市場が好調なのとは対照的に2011年度の国内市場は低調だったが、日本経済の復興とともに、欧米市場の回復とアジア市場の経済成長を背景に、国内市場も少しずつ回復基調に向かっていると分析している。
【技術者塾】(5/20開催)
5割ダウンを体感する!設計/製造/調達の新コスト改革



負担は少なく、明日からでも実践できる低コスト手法を、多くの演習を交えながら企業への導入実績が豊富な設計コンサルタントが指導します。また、コストバランス法を使って、韓国の大手メーカーが徹底的にコスト分析した日本製品の弱点についても解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年5月20日
会場 : リファレンス大博多貸会議室
主催 : 日経ものづくり

おすすめ