• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > OKI、田中貴金属工業のPCB事業を受け継ぎ新会社設立、「国内シェアトップを目指す」

OKI、田中貴金属工業のPCB事業を受け継ぎ新会社設立、「国内シェアトップを目指す」

  • 木崎 健太郎=日経ものづくり
  • 2012/10/02 17:04
  • 1/1ページ
 OKIは、ハイエンド(大型で高多層)のプリント配線基板(PCB)を生産するOKI田中サーキット(本社山形県鶴岡市)を2012年10月1日に設立した。OKI田中サーキットは、田中貴金属工業のPCB事業を引き継いだ会社。OKIは、既に沖プリンテッドサーキット(本社新潟県上越市)で手掛けているハイエンドPCBの生産能力を、さらに50%増強することになる。合計では国内有数の規模になり、「今後、日本一を目指したい」(清水光一郎OKI EMS事業本部長)としている。
【技術者塾】(5/20開催)
5割ダウンを体感する!設計/製造/調達の新コスト改革



負担は少なく、明日からでも実践できる低コスト手法を、多くの演習を交えながら企業への導入実績が豊富な設計コンサルタントが指導します。また、コストバランス法を使って、韓国の大手メーカーが徹底的にコスト分析した日本製品の弱点についても解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年5月20日
会場 : リファレンス大博多貸会議室
主催 : 日経ものづくり

おすすめ