• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 【IFA 2012】iRobotがお掃除ロボットの新シリーズを出展

【IFA 2012】iRobotがお掃除ロボットの新シリーズを出展

  • 蓬田 宏樹=日経エレクトロニクス
  • 2012/09/05 10:56
  • 1/1ページ
600シリーズを展示
600シリーズを展示
[画像のクリックで拡大表示]
ブース内で、動作を実演した
ブース内で、動作を実演した
[画像のクリックで拡大表示]
従来機種とあわせて展示した
従来機種とあわせて展示した
[画像のクリックで拡大表示]
海洋観測ロボットなども出展している
海洋観測ロボットなども出展している
[画像のクリックで拡大表示]
床を水洗浄する自動掃除ロボット
床を水洗浄する自動掃除ロボット
[画像のクリックで拡大表示]

 米iRobot社はIFA 2012において、自動掃除ロボットの新製品「Roomba 600」シリーズを出展した。同シリーズは、iRobot社が2012年8月中旬に発表したもの。同社のお掃除ロボットとしては「エントリー・レベル」と位置付けられている。価格は329米ドルからである。

 Roomba 600シリーズは、ブラシのデザインを最適化するなどの改良を施したほか、カラーも新色が加わった。「Virtual Wall」や自動充電の機能など従来からの機能にも対応する。より高度のスケジュール予約に対応する機種も用意した。

 IFAの会場には、Roomba 600シリーズとこれまでの機種を、ずらりと並べて陳列した。このほか床を水洗浄する自動掃除ロボット「Scooba 230」や、海洋観測ロボット「1KA Seaglider」などを出展していた。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓