• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 【記事で振り返る白色LEDの歩み(6)】正念場を迎えた市場

【記事で振り返る白色LEDの歩み(6)】正念場を迎えた市場

  • 大久保 聡=日経エレクトロニクス
  • 2012/02/28 09:00
  • 1/1ページ
『日経エレクトロニクス』の過去記事から白色LEDの歩みをつづる連載6回目。今回は、白色LEDの市場競争が激しくなってきたことを報告した2006年9月25日号の記事「未来は吉か凶か、正念場を迎えた白色LED市場」の一部を紹介する。当時、携帯電話機向けが白色LED市場の大黒柱だった。記事掲載当時、価格競争の激化で携帯電話機向け市場が頭打ち気味となり、同市場に続く白色LEDの用途をLEDメーカーは必死で模索していた。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓