• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイス > 【CES】パナソニックの4K対応の20.4型液晶パネルは姫路生まれ、さらなる高精細化も視野に

【CES】パナソニックの4K対応の20.4型液晶パネルは姫路生まれ、さらなる高精細化も視野に

  • 佐伯 真也=日経エレクトロニクス
  • 2012/01/16 19:03
  • 1/1ページ
 パナソニックが、米国ラスベガスで開催された「2012 International CES」で披露した、4K×2K(3840×2160画素)で20.4型の液晶パネル。精細度が216ppiという超高精細パネルは、「パナソニック液晶ディスプレイ 姫路工場のアモルファスSi TFT製造ラインで試作したもの」(パナソニックの説明員)という。

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓