• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエネルギー > 【PVJapan】フジプレアム、軽量化した太陽電池モジュールを出展

【PVJapan】フジプレアム、軽量化した太陽電池モジュールを出展

  • 河合 基伸=日経エレクトロニクス
  • 2011/12/05 20:44
  • 1/1ページ
軽量化した太陽電池モジュール(左)と同社従来品(右)
軽量化した太陽電池モジュール(左)と同社従来品(右)
[画像のクリックで拡大表示]
構造
構造
[画像のクリックで拡大表示]

 フジプレアムは、軽量化した太陽電池モジュール「希」を太陽電池の展示会「PVJapan 2011」に出展した。ガラスの厚さを同社従来品の3.2mmから0.8mmに薄くするなどして、モジュールの重さを同社従来品の17.0kgから8.2kgへとほぼ半減させた。モジュールの最大出力は従来品と同じ215Wである。2012年2月末に発売する。

 ガラスを薄くできたのは、化学強化ガラスを使ったためである。ガラス表面のNaをKに置換すると、表面に圧縮応力層ができて強度が高まる。通常のガラスでは、表面に傷ができると裂けるように割れてしまう。これに対して化学強化ガラスは、圧縮応力層が表面の傷をふさぐように作用して割れにくくなる(関連記事)。この技術は、携帯電話機などが搭載するガラスに使われている。

 フジプレアムは現在、化学強化ガラスを使ったモジュールの評価を認証機関で実施中である。順調に進めば、2012年2月末に試験結果が判明するという。社内の試験では、実用化に必要な条件をクリアしているとする。

【技術者塾】(6/13開催)
自動車エンジンと制御部品の最新注目技術と今後のトレンド

基本構造から排出ガス規制、燃費低減技術、新興国対応までを解説


自動車向けエンジンとエンジン制御システムに関する最新技術や今後の方向性を実務経験豊富な講師が分かりやすく解説します。自動車エンジンや制御部品に現在求められる技術と今後の方向性の全てを1日で学べます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月13日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経Automotive

おすすめ