• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > ヤマハ発動機、小型・低価格を実現したロッド仕様の単軸ロボット「SRタイプ」を発売

ヤマハ発動機、小型・低価格を実現したロッド仕様の単軸ロボット「SRタイプ」を発売

  • 中山 力=日経ものづくり
  • 2010/08/05 17:01
  • 1/1ページ
 ヤマハ発動機は、ステッピングモータを使用した単軸ロボット「トランサーボ」シリーズにロッド仕様の「SRタイプ」6機種を追加し、2010年9月1日に発売する。ステッピングモータとボールねじの組み合わせで、本体に対してロッドが伸縮動作をする。ロッドの先端にツールを付けての搬送作業や、幅決め・幅寄せ、ロッドでワークを押しつけながら締め付ける作業などの用途を見込む。

おすすめ