家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

Google、最新Webブラウザ「Chrome 4」を正式公開

Tech-On!
2010/01/26 13:03
印刷用ページ

 米Googleは米国時間2010年1月25日、オープンソースWebブラウザの新版「Google Chrome 4」のWindows向け正式版をリリースした。これまでベータ提供してきた拡張機能およびブックマーク同期機能も正式版とした。同社のWebサイトから無償でダウンロードできる。対応OSはWindows XP/Vista/7。

 Googleは2009年11月に拡張機能ギャラリーで拡張機能の登録受付を開始し、12月よりChrome 4ベータ版で機能拡張のWindows/Linux向けベータ提供を行っていた(関連記事:Google,Mac/Linux用Chromeをリリース,Windows/Linux向け機能拡張もベータ公開/Google,「Chrome」向け拡張機能の登録受付を開始)。現時点で利用可能な拡張機能は1500種類以上ある。

 ブックマーク同期機能を利用すると、別々のパソコンにインストールしたChrome間でブックマークを自動的に同期できるため、変更内容を手作業で反映する手間が省ける。Chromeは、ブックマークの変更情報をインスタント・メッセージング(IM)用プロトコルXMPPを使ってやり取りする(関連記事:Google,ブックマーク同期機能を搭載したChrome 4ベータ版を公開)。

 Googleは、新版が米MozillaのJavaScriptベンチマーク「Dromaeo DOM Core」のテストで「Chrome 3」正式版に比べ42%高い性能を示したとしている。また1500種類以上の新機能を追加した。HTML5/JavaScript用APIも拡充した。

[Google公式ブログへの投稿記事(その1)]
[Google公式ブログへの投稿記事(その2)]
[Google公式ブログへの投稿記事(その3)]

コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング