• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子設計 > 「C言語で回路が設計できるといいよね」,コニカミノルタが動作合成導入で講演

「C言語で回路が設計できるといいよね」,コニカミノルタが動作合成導入で講演

  • 小島 郁太郎=編集委員
  • 2008/09/10 18:57
  • 1/1ページ
コニカミノルタビジネステクノロジーズは,米Mentor Graphics Corp.の動作合成ツール「Catapult C Synthesis(以下,Catapult)」を,複合機など向けの画像処理機器用LSIの開発に取り込んでいった経緯に関して講演した。この講演は,東京・品川で9月5日に開催の「EDA Tech Forum 2008」(講演番号TE-4)で行なわれた。

おすすめ