家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

「次世代DVDのコンテンツ保護技術『AACS』が破られた」と米紙報道

浅川 直輝=日経エレクトロニクス
2007/01/18 12:44
印刷用ページ

 次世代DVDの著作権管理技術「AACS」の暗号が破られ,一部のHD DVDコンテンツがコピーできると主張するソフトウエアが,ネット上で話題を呼んでいる。この問題を報じたThe New York Times紙によれば,実際に暗号を解除した映像コンテンツがファイル共有サービス「BitTorrent」に流出しているという(同紙WWWサイト)。AACSのライセンスを管理しているAACS LAは,実際にコピーが成功をしたかを含めて事実関係を調査している。

 AACSを破るとされるソフトウエア「BackupHDDVD」を開発したのは,ハンドル名「Muslix64」を名乗るプログラマーである。Muslix64は2006年12月,ネット掲示板Doom9.net上で,AACSの暗号を破ったことを明らかにすると共に,同ソフトウエアを公開した。Muslix64は,暗号を解除したコンテンツを実際にパソコンで再生する様子をYouTubeで公開した。

 ただしMuslix64は,BackupHDDVDを使うための条件として「コンテンツ固有の『Title Key』を見つける必要がある」としていた。Title Keyはコンテンツの暗号解除に使う暗号鍵であり,この鍵自身が128ビットのAES暗号で暗号化されている。Muslix64はTitle Keyの入手法を明らかにしておらず,これだけでは「AACSが破られた」と証明できない状態だった。

 だが2007年1月に入って,Doom9のフォーラム上で「Title Keyの生成に成功した」との書き込みが相次いだ。Title Keyは,米InterVideo社のパソコン用DVDプレーヤー・ソフトウエア「WinDVD」をクラックして入手したという。Title Keyの入手が事実とすれば,ハッカーらはWinDVDを解析して,同ソフトが持つ暗号鍵「Device Key」の取得に成功したか*1,あるいはメモリ・ダンプで直接Title Keyを入手したとみられる。現時点で,54タイトルのTitle KeyがWWWサイトwww.hdkeys.comで公開されている。

*1Device Keyを使い,HD DVD-ROMに書き込まれた「Media Key」の暗号を解除することで,Title Keyを入手できる。

 今回のハッキングが事実としても,1999年にDVDの著作権管理技術CSSの暗号が破られた例と異なり,ただちにAACSシステム全体の崩壊につながらないとみられる。AACSは,今後量産する次世代DVDパッケージ・メディアについて,WinDVDが持つDevice KeyではTitle Keyを解読できないようにする「Revocation」を行えるためだ。これが実行されれば,既存のWinDVDは今後発売されるHD DVDおよびBlu-ray Discタイトルを再生できなくなる。ただ,本来は秘密にすべきDevice Keyが何故暴かれたのかを明らかにしない限り,同じ事が繰り返されかねない。

【9月18日(金)開催】
高精細映像時代に向けた圧縮符号化技術の使いこなし方
~H.265/HEVCの基礎から拡張・応用技術とその活用における心得~


本セミナーでは高品質、高信頼、高効率に製品化するために標準化された高圧縮符号化技術、H.265/HEVCについて、その基盤となった符号化技術の進展から映像・製品特性に適切に圧縮符号化技術を使いこなす上で知っておきたい基本とH.265/HEVCの標準化、実装、製品化に向けた基礎及び拡張技術の理解と活用の勘所等について詳解します。詳細は、こちら
会場:中央大学駿河台記念館 (東京・御茶ノ水)
コメントする
コメントに関する諸注意(必ずお読みください)
※コメントの掲載は編集部がマニュアルで行っておりますので、即時には反映されません。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング