• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > 【第1部:全体像】“携帯から装着”で新境地へ、非電子メーカーの発想に期待

日経エレクトロニクス 2014年8月4日号

部品・実装もウエアラブル

【第1部:全体像】“携帯から装着”で新境地へ、非電子メーカーの発想に期待

  • 河合 基伸=日経エレクトロニクス
  • 2014/08/04 00:00
  • 1/7ページ

出典:日経エレクトロニクス、2014年8月4日号、pp.28-32(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

この記事は日経エレクトロニクス購読者または、日経テクノロジーオンライン有料会員限定ですが、
2016年08月29日までは日経テクノロジーオンライン無料会員でも閲覧できるようにしています。

部品・実装メーカーは、ウエアラブル機器に向けた技術開発に注力し始めた。これまでエレクトロニクス技術に縁がなかった企業もウエアラブル機器に参入しており、要求が多様で高度になる可能性がある。体になじむような部品・実装技術が実現すれば、あらゆる物の電装化につながる。

おすすめ