ロボット さまざまな分野に広がるロボットの最新動向
 

2014年3月号

第29回:クラリオンの音声認識サービス

Google社の技術を活用
将来は自動車ユーザー特有のニーズを理解

清水 直茂=日経Automotive Technology
2014/03/13 00:00
出典:日経Automotive Technology、2014年3月号 、pp.97-98 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

自動車に音声認識技術を採用する取り組みが盛んになるなか、クラリオンは米Google社の技術を使ったカーナビを国内で発売した。将来は車載機器の制御に音声認識技術を活用することを見据える。

図1 Google社の音声認識技術を採用したカーナビ
クラリオンが発売した。写真はデモ機。
[画像のクリックで拡大表示]

 自動車に音声認識技術を取り込もうとする試みが活発だ。例えばホンダは2013年、米Apple社の自動車向け音声認識サービス「Siri Eyes Free」を米国向けの「アコード」などに採用した。米GM社も「Chevrolet Spark」などに搭載する。音声認識技術を使うと、画面を見ずにカーナビなどを操作できるので、安全運転を実現しやすい。将来の自動車向けHMI(Human Machine Interface)で中核技術になると目されている。

ここから先は日経Automotive購読者、または日経テクノロジーオンライン有料会員の方のみ、お読みいただけます。
・日経テクノロジーオンライン有料会員の方、もしくは雑誌購読者の方で日経IDと「日経BP書店マイデータ」への読者番号の登録がお済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをクリックしてログイン完了後にご参照ください。
・新たにお申し込みされる方は、右下の「有料会員に申し込む」ボタンをクリックして、雑誌の購読もしくは、日経テクノロジーオンライン有料会員の申し込み手続を完了させてからご参照ください。
・雑誌購読者の方は、あらかじめ日経IDの登録と、読者番号の「日経BP書店マイデータ」への登録が必要になります。こちらのページを参考にして登録をお進めください。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング

日経Automotive 定期購読キャンペーン 3大特典をプレゼント!