• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOME有料会員向けトップ > 機構アイデア実例88 ほか

日経ものづくり 2014年1月号

BOOKS

機構アイデア実例88 ほか

  • 2014/01/31 00:00
  • 1/2ページ

出典:日経ものづくり、2014年1月号、pp.84-85(記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

生産ラインのコンパクト化にもすぐ役立つ
機構アイデア実例88

著者:日経ものづくり
定価:4万7000円+税
読者特価:3万7600円+税
発行:日経BP社
判型:バインダー形式(A4判)、197ページ
ISBN:978-4-8222-7624-9
[画像のクリックで拡大表示]

 生意気なようですが、私なりに工場を取材する時に気を付けているポイントが3つあります。[1]生産設備や治具などの道具、[2]物の流れ方、そして、[3]人の動きです。

 特に、現場の人の知恵が詰まった自作のからくり設備や治具などを見ると、その工場の在り方が見えてきます。人を大事にしているのか、生産速度にこだわっているのか、在庫削減を徹底しているのか…。もちろん何が正解というのはありません。大切なのは、「何が自分の工場に合っているか」ではないでしょうか。

 本書は、日経ものづくりの歴代の記者が8年間にわたって取材したからくりと治具の実例集です。収録した88件を「部品段取り」「運搬」などの用途別に分類し、目的に合った実例に早くたどり着けるように工夫しました。88件の中から自社に合う「宝」を探してみてください。(池松)

おすすめ