• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくり産業機器/部材 > スイッチの基礎を学ぶ

スイッチの基礎を学ぶ

 スイッチは、製造業の現場に限らず、日常生活のあらゆるところに普及している部品の1つです。「スイッチする」「ネットワーク・スイッチ」といったように、スイッチという単語は本来の意味を超えてさまざまな状況で使われていますが、そのスイッチの構造や特徴についてどこまで深く理解できているでしょうか。

 本コラムでは、業務・民生機器向けのスイッチからFA・産業機器向けのスイッチまで主要な種類のスイッチごとに詳しく紹介していきます。各スイッチの構造や特徴に加え、実際の使用例や選定ポイントなども示すことで、スイッチを活用する設計者をサポートします。

オムロンスイッチアンドデバイス 技術情報チーム
あらゆるスイッチの技術を知り尽くした専門家集団。スイッチの選定など使い手の役に立つ情報を発信し続けている。(同社のWebサイト

記事一覧

【技術者塾】(10/28開催)
自動車構造部品の信頼を支える金属疲労メカニズムと疲労向上技術

材料特性から把握して設計段階で安全を担保する


疲労強度設計を正しく行うために必要な知識や技術について解説します。金属の疲労強度の基本知識から、鉄鋼材料を中心とする材料強度の基本知識、疲労強度の向上方法など、幅広い範囲を実データを交えながら分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年10月28日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経Automotive

おすすめ