家電・モバイル ボリュームゾーンの最新動向を知る
 

NFCで開け!

“タグ”が生み出す新たな扉

中道 理=日経エレクトロニクス
2012/11/13 00:00
出典:日経エレクトロニクス、2012年9月17日号 、p.30 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)
印刷用ページ

近接無線通信技術「NFC(near field communication)」は、日本の「おサイフケータイ」と大差ないもの──。もし、そう考えているなら、それは正しくない。NFCの本当の価値はスマートフォンやタブレット端末などの携帯端末がリーダー/ライター(R/W)機能を備えることにあるからだ。安価なNFCタグを積極的に活用できるようになる。この結果、あらゆる場所とモノがインターネット・サービスとつながりを持つようになる。ネットワーク接続機能を持たない白物家電やヘルスケア機器でも、スマートフォンを通じてインターネットに接続し、多様なクラウド・サービスと連携を始める。この連載では、このインパクトを解説する。

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング