• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
設計・生産 ものづくり現場の競争力アップに貢献する
 

精密さで「みがき」を逆転した 高速切削による微細加工

松岡甫篁=松岡技術研究所 代表取締役
2010/10/12 00:00
出典:日経ものづくり、2010年8月 、 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります)

切削技術の進歩により、微細加工に大きな変化が起きている。nm級の微細な形状や面粗さを扱う加工の中でも、0.1μm(100nm)よりも小さな「超微細・精密」な切削加工が既に可能になっており、鏡面加工が現実のものになっている。切削加工の後でみがいて精度を出すのではない。むしろ、研削よりも切削の方が平滑な面が得られる。これまでの常識が逆転しつつあるのだ。

まつおか・としたか
日立製作所、セコ・ツールズ、GEなどの勤務を経て1987年、松岡技術研究所を設立。技術士(機械部門)、工学博士(東京大学)。高速切削、 NC切削加工、切削工具、金型生産などの技術開発や生産技術に関する教育などを中心に企業の技術顧問として活動するほか、異業種交流のコーディネータとしても活躍。著書に『はじめての切削加工』(工業調査会)『、プラスチック金型ハンドブック(』共著、日刊工業新聞社)『、高速ミーリングの基礎と実践(』日刊工業新聞社)『、型技術便覧(』共著)など多数。

【技術者塾】(2/17開催)知財情報戦略であぶり出す自動車分野の技術開発動向
~自動運転、FCVを中心として~


自動車メーカー各社が開発を進める自動運転技術と燃料電池車(FCV)。それぞれを牽引する、米Google社とトヨタ自動車に焦点を当て、両者の強みや技術開発戦略を、知財情報解析を駆使してあぶり出します。その上で、日本メーカーとして留意すべき点、対策すべき点を明らかにします。 詳細は、こちら
日程 : 2016年2月17日(水)13:00~17:00
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり
印刷用ページ

マイページ

マイページのご利用には日経テクノロジーオンラインの会員登録が必要です。

マイページでは記事のクリッピング(ブックマーク)、登録したキーワードを含む新着記事の表示(Myキーワード)、登録した連載の新着記事表示(連載ウォッチ)が利用できます。

協力メディア&
関連サイト

  • 日経エレクトロニクス
  • 日経ものづくり
  • 日経Automotive
  • 日経デジタルヘルス
  • メガソーラービジネス
  • 明日をつむぐテクノロジー
  • 新・公民連携最前線
  • 技術者塾
  • スポーツイノベイターズオンライン

Follow Us

  • Facebook
  • Twitter
  • RSS

お薦めトピック

日経テクノロジーオンラインSpecial

記事ランキング