• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスLED照明製品の標準化,先んじた韓国の狙い > 第3回:標準化を有効活用するためには課題が

LED照明製品の標準化,先んじた韓国の狙い

第3回:標準化を有効活用するためには課題が

  • 石田 のり子=グラナージュ代表 コンサルタント
  • 2010/03/01 00:00
  • 1/1ページ
標準化で先行,クラスター事業の拡大,さまざまな支援など,LED照明産業の育成に各種の手を打っている韓国であるが,実際に産業が活性化していくにはいくつかの課題がある。前述した発展途上の技術面も課題だか,産業の担い手となる企業規模に端を発する課題,LED照明を既存照明に切り替える際の課題,部材の調達面の課題などがある。
【技術者塾】
「1日でマスター、実践的アナログ回路設計」(2016年8月30日(木))


コツを理解すれば、アナログ回路設計は決して難しくはありません。本講義ではオペアンプ回路設計の基本からはじめて、受動部品とアナログスイッチや基準電圧などの周辺回路部品について学びます。アナログ回路設計(使いこなし技術)のコツや勘所を実践的に、かつ分かりやすく解説いたします。。詳細は、こちら
日時:2016年8月30日(火)10:00~17:00
会場:エッサム神田ホール(東京・神田)
主催:日経エレクトロニクス

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓