日経テクノロジーオンライン

日立マクセル、双方向通信が可能なワイヤレス給電技術を開発

2013/07/17 19:08
野澤 哲生=日経エレクトロニクス
 日立マクセルは、給電する電力に通信用信号を重畳することなどで双方向通信ができるワイヤレス給電システムを開発し、展示会「TECHNO-FRONTIER 2013」に出展した。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。