日経テクノロジーオンライン

【SID】“曲げられる”有機ELディスプレイは高精細/大型に、パナソニックや東芝など

2013/05/23 19:15
野澤 哲生=日経エレクトロニクス
今回の「SID 2013」では、フレキシブル有機ELディスプレイの発表が多い。一部はフルHD(1920画素×1080画素)相当など高精細化、大型化へ進み始めた。また、InGaZnO(IGZO) TFTは今回発表のすべてのフレキシブル有機ELディスプレイで採用された。

本記事は日経テクノロジーオンライン会員の方のみ、お読みいただけます。

  • 会員登録済みの方は、左下の「ログイン」ボタンをタップしてログイン完了後にご参照ください。
  • 会員登録がお済みでない方は、右下の会員登録ボタンをタップして、会員登録を完了させてからご参照ください。会員登録は無料です。