• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス電子デバイスMEDTEC Japan 2013 > 【MEDTEC】アルプス電気、樹脂製のマイクロリアクタを参考出展

MEDTEC Japan 2013

【MEDTEC】アルプス電気、樹脂製のマイクロリアクタを参考出展

  • 小谷 卓也=日経エレクトロニクス 兼 デジタルヘルスOnline
  • 2013/04/30 23:00
  • 1/1ページ
 アルプス電気は、「MEDTEC Japan 2013」(2013年4月24~25日に東京ビッグサイトで開催)において、樹脂製のマイクロリアクタ(流路プレート)を参考出展した。薬液の混合などに使われるマイクロリアクタは金属製やガラス製が主流であり、「樹脂製のものは存在していない」(同社の説明員)という。樹脂性であれば、金属製に対してコストが1/10程度になる、使い捨てが可能になる、などの利点が生まれると同社は説明する。
【技術者塾】(6/6開催)
最適制御とモデル予測制御の基礎から応用展開まで


最適制御の基礎と数値解法の考え方を解説した上で、モデル予測制御の問題設定、実時間アルゴリズム、そして最先端の応用事例について解説します。実際に応用する際の手順がイメージできるよう、簡単な例題を交えて説明します。詳細は、こちら
日程 : 2016年6月6日
会場 : BIZ新宿 (東京・西新宿)
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ