• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEクルマ2013 International CES > 【CES 2013】トヨタ、周囲360度の障害物を検知するレーザレーダを搭載した自動運転車を発表

2013 International CES

【CES 2013】トヨタ、周囲360度の障害物を検知するレーザレーダを搭載した自動運転車を発表

  • 清水 直茂=日経Automotive Technology
  • 2013/01/08 14:13
  • 1/1ページ
 トヨタ自動車は、エレクトロニクス関連の展示会「CES 2013」で自動運転技術を搭載した試作車を発表した(図1)。無人で走らせることができる。現在、米国ミシガン州の一般道などの公道で実験中だ。ただし公道では乗員が付く。実用化を想定した車両ではなく、「安全運転技術の研究の一環」(トヨタ)として開発した。

トップページへ

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓