• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEエレクトロニクス機器 > 次世代照明、新マーケットを歩く

連載主旨
LEDや有機ELを用いた次世代照明に詳しい筆者が、転換期にある照明分野の新しい市場や応用の可能性を探るコラムです。先進国はもちろん、巨大市場の中国をはじめ、これから普及が本格化するASEAN(東南アジア諸国連合)などの新興国の動向にも目を向け、実際に現地を歩き、さまざまな人々と話す中で見つけた現場感ある旬の話題をお届けします。
石田のり子(いしだ・のりこ)
Granage LLP代表
石田のり子(いしだ・のりこ) ソフトウエア企業、半導体マーケティング企業でマーケティングを担当後、2006年に韓国FPD調査会社のDisplaybank日本支社を立ち上げ、アナリストとして調査を担当。2007年にGranage LLP(グラナージュ)を設立。2008年には、日経BP社の「FPD International」のイベントプロデューサを勤める。現在、FPD、LED照明、太陽電池、二次電池エリアでのリサーチ業務、コンサルティング、レポート作成、ビジネスマッチング、イベントプロデュースなどを行う。日経BP社の『日経エレクトロニクス』や、韓国LED普及協会誌などへの寄稿や日本、台湾、中国などでLED照明関連の講演活動を行っている。

記事一覧

【技術者塾】(5/17開催)
キャパシタ応用を広げるための基礎と活用のための周辺技術


省エネルギー社会に則した機器を、キャパシタを上手に活用しながら開発するために、その原理と特長、信頼性、長寿命化、高密度化、高出力化などのセル開発の進歩とキャパシタの持つ課題と対応技術まで、実践活用に役立つ応用事例を示しながら学んでいきます。 詳細は、こちら
日程 : 2016年5月17日
会場 : BIZ新宿
主催 : 日経エレクトロニクス

おすすめ