• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント > みらいのトビラ

連載主旨
 未来を予測するのは難しい。政治のような恣意的な要因や、災害のような突発的な要因に大きく左右されることがあるからだ。ただ、人口のようにほぼ確実に予測できる事象もある。今、手元にある情報から未来をひも解いていくことは、商品を企画し、技術開発の将来を考えていく上で重要な役割を果たす。

 そして、もう一つ大切なのは、多様な視点で捉えた将来像を頭脳にインプットしておくことだ。同じ事象であっても、立場や専門分野の違いによって未来の見え方は大きく変わってくる。このコラムでは、国内外の研究者や専門家、コラムニストなどがさまざまな視点で未来の姿を紡ぎ出していく。多様な視点による“化学反応”は、何をもたらすか。それを基に「みらいのトビラ」を開く主役は、読者の皆さんだ。

記事一覧

【技術者塾】(7/11開催)
高収益への転換のカギ「品質コストマネジメント」

最小のコストで最大の品質を実現し、利益を生む品質管理への変革を成し遂げる


「品質コスト」は、統合的品質管理(TQC)や総合的品質管理(TQM)と同様に、製造業の成否を占う重要な手法として誕生しましたが、日本では注目されてきませんでした。本講座では、日本企業の組織風土に適した品質コストマネジメントを、豊富な事例とともに適否演習を活用しつつきめ細かく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年7月11日
会場 : 日本科学技術連盟 東高円寺ビル
主催 : 日経ものづくり、日本科学技術連盟

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓