• BPnet
  • ビジネス
  • PC
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント > みらいのトビラ

連載主旨
 未来を予測するのは難しい。政治のような恣意的な要因や、災害のような突発的な要因に大きく左右されることがあるからだ。ただ、人口のようにほぼ確実に予測できる事象もある。今、手元にある情報から未来をひも解いていくことは、商品を企画し、技術開発の将来を考えていく上で重要な役割を果たす。

 そして、もう一つ大切なのは、多様な視点で捉えた将来像を頭脳にインプットしておくことだ。同じ事象であっても、立場や専門分野の違いによって未来の見え方は大きく変わってくる。このコラムでは、国内外の研究者や専門家、コラムニストなどがさまざまな視点で未来の姿を紡ぎ出していく。多様な視点による“化学反応”は、何をもたらすか。それを基に「みらいのトビラ」を開く主役は、読者の皆さんだ。

記事一覧

【技術者塾】(6/9開催)
「製品の差異化」はこれでうまくいく

~顧客ニーズと設計のギャップを埋める技術~


実務経験豊富な講師が、優れた「製品の差異化」を実現する具体的な方法を解説します。また、この取り組みの骨格とも言えるQFD(Quality Function Deployment:品質機能展開)のうまいやり方、コツを分かりやすく解説します。 詳細は、こちら
日程 : 2016年6月9日
会場 : Learning Square新橋
主催 : 日経ものづくり

おすすめ