• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEものづくりエディターズ・ノート > 今こそ、国内生産か海外生産か見極めの強化を

エディターズ・ノート

今こそ、国内生産か海外生産か見極めの強化を

  • 近岡 裕=日経ものづくり
  • 2013/09/26 18:14
  • 1/1ページ
 時代の変化の速さを痛感しています。「超円高で、会社がもたない」という、悲鳴にも近い日本メーカーからの声を伝えていたのは、つい最近のこと。一時は1米ドルが70円台になるほど円高が進み、生産拠点の海外シフトがさらに加速しました。それが、2012年12月の政権交代を機に、みるみる円安が進行して、本稿執筆時点(2013年9月26日)では1米ドルが98.9円になっています。「円高によって日本の製造業を取り巻く環境は厳しい」という、1年前によく見た紋切り型の表現は記事から消えました。

おすすめ