• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

HOMEスキルアップマネジメント書籍レビュー > 【日経BPから】利益を最大化する コスト・イノベーション設計ガイドブック

書籍レビュー

【日経BPから】利益を最大化する コスト・イノベーション設計ガイドブック

佐藤嘉彦著、4,800円

  • 日経ものづくり
  • 2012/10/06 00:00
  • 1/1ページ
コスト・イノベーション設計 ガイドブック、佐藤嘉彦(VPM技術研究所 代表取締役 所長)著、4,800円(税込)、A4変、244ページ、日経BP社、2012年9月
コスト・イノベーション設計 ガイドブック、佐藤嘉彦(VPM技術研究所 代表取締役 所長)著、4,800円(税込)、A4変、244ページ、日経BP社、2012年9月
[画像のクリックで拡大表示]

 長年自動車メーカーの開発現場で活躍してきた筆者が、VEからテアダウン、コスト改善、モジュラーデザインまで、世界で戦うための設計の極意を細かく解説した1冊です。第1章には、本誌2009年4月~2011年3月号に連載した「勝つ設計」をまとめました。設計現場の抱える課題とそれに対する心構えや対策を解説しています。

 第2章は筆者が編み出した「コスト・イノベーション・チェック・リスト」を使ったコスト低減手法と、その実践例です。同チェック・リストは、設計者の気づきを促し、若手からベテランまで、誰でも効率的にコスト低減が図れる珠玉のリスト。熟練設計者のノウハウが満載です。ぜひ、現場の改善の臨場感とコスト改善の極意を感じてください。

ご購入はこちら

【技術者塾】(7/11開催)
高収益への転換のカギ「品質コストマネジメント」

最小のコストで最大の品質を実現し、利益を生む品質管理への変革を成し遂げる


「品質コスト」は、統合的品質管理(TQC)や総合的品質管理(TQM)と同様に、製造業の成否を占う重要な手法として誕生しましたが、日本では注目されてきませんでした。本講座では、日本企業の組織風土に適した品質コストマネジメントを、豊富な事例とともに適否演習を活用しつつきめ細かく解説します。詳細は、こちら
日程 : 2016年7月11日
会場 : 日本科学技術連盟 東高円寺ビル
主催 : 日経ものづくり、日本科学技術連盟

おすすめ ↓スクロールすると、関連記事が読めます↓